子供の頃の記憶と夢のつづき/過去に忘れてきた宿題。

子供の頃の記憶と夢のつづき/過去に忘れてきた宿題。
2018年3月31日

子供の頃の記憶と夢のつづき/過去に忘れてきた宿題。

僕が今でもよく思い出すのは 口裂け女だ。いるかいないか わからない存在に 当時小学生だった僕は 学校のトイレでさえ ひとりでは行けないくらい怖かったのを憶えてる…

子供の頃の感受性はとても敏感で恐怖心の塊である。

なぜこんな事を書いてるのかと言うと 少年時代を描いてみたい!と思ってるからです…(記憶を掘り下げてる最中)なかなか 思うように事が進んでないのですが 自分のペースで描いて楽しめたらいいなと思ってます。

漫画家になりたいと思ってた頃を描くのが一番楽しい作業じゃないか?

僕はそこに気づいたんです!

そして夢のつづきを描く事がボクが忘れていた宿題だと思ってますw

誰かに届いたらいいな 今日もマンガを描いてます…

P.S. 元気です、kenkoomanga

nbsp;